アーカイブ: ワシントンD.C.観光地 - ページ 2

アメリカ観光地

歴代大統領の私物から911ビルの残骸まで:国立アメリカ歴史博物館の見どころ、行き方紹介(National Museum of American Hisotry)

オススメ度:★★★★★ アメリカのワシントンDCにあるスミソニアン博物館の中でも、特に人気の博物館のうちの一つです。とにかく貴重な展示が多く、情報が充実しています。交通の便が良く、入館無料なのでざひ行くべき博物館です。 国立アメリカ歴史博物…
続きを読む
アメリカ観光地

広島に原爆を落としたエノラゲイを展示:国立航空宇宙博物館(別館)の見どころ、行き方紹介(National Air and Space Museum Udvar-Hazy Center)

オススメ度:★★★★☆ 原爆投下の”エノラゲイ”と、スペースシャトル”ディスカバリー”を見るだけでも、行く価値あり。その他、たくさんの航空機が展示されているので、飛行機好きにはたまらないかも。 国立航空宇宙博物館(別館)の概要 ワシントンD…
続きを読む
アメリカ観光地

ケネディ大統領が眠るアーリントン国立墓地の見どころ、行き方紹介(Arlington National Cemetery)

オススメ度:★★★★☆ ケネディ大統領と妻ジャッキーが眠っていることでも有名な、全米を代表する墓地です。とてもきれいに整備された広大な美しい墓地で、ケネディ家のお墓までぶらぶら歩くだけでも、雰囲気を楽しめます。 アーリントン国立墓地の概要 …
続きを読む
アメリカ観光地

トランプ大統領の住んでいる米国大統領官邸:ホワイトハウスの見どころ、行き方紹介(White House)

オススメ度:★★★★☆ 誰もが知る米国大統領の官邸兼邸宅。ニュースで見るそのままの姿を目の当たりにできることは感激するが、中に入れないことが残念。 ホワイトハウスの観光情報のポイント point 営業時間: 常時(外観のみ) 所要時間: 1…
続きを読む
アメリカ観光地

ワシントンDC観光で外せないアメリカ合衆国会議事堂の見どころ、行き方紹介(U.S.Capitol)

オススメ度:★★★★★ 何と言っても、アメリカの国会議事堂なので、見ておきたいところ。1時間程度のツアーも充実している。 国会議事堂の概要 米国の国会議事堂は、ワシントンDCの”ナショナルモール”と呼ばれる国立公園の一端に聳え立っています。…
続きを読む
アメリカ観光地

ウォーターゲート事件の密会現場(Watergate garage)

オススメ度:★☆☆☆☆ 単なる駐車場に、説明の看板が立っている程度。駅のすぐ隣なので、Rosslyn駅に降り立つことがあれば、寄ってみてもよいかも。取り壊しが決まっているので、行くならばお早めに。 ウォーターゲート事件の密会現場の観光情報の…
続きを読む
アメリカ観光地

ベトナム戦争戦没者慰霊碑(Vietnam Veterans Memorial)

オススメ度:★★★☆☆ 日本人にとっては馴染みの薄いベトナム戦争ですが、有名なリンカーン・メモリアルのすぐ近くなので、合わせて見に行くとよいです。 ベトナム戦争戦没者慰霊碑の観光情報のポイント point 営業時間: 終日 定休日: なし …
続きを読む
アメリカ観光地

ベルリンの壁が展示されているロナルド・レーガン・ビル(Ronald Reagan Building)

オススメ度:★☆☆☆☆ 観光地でも博物館でもなく、わざわざ見に行くほどの展示はない。入り口はセキュリティチェックがあるので、入るのが面倒。 ロナルド・レーガン・ビルの観光情報のポイント point 営業時間: 5:00am - 2:00am…
続きを読む
アメリカ観光地

ニューヨークだけじゃない911テロの犠牲:9/11ペンタゴンメモリアルの見どころ、行き方紹介(911 Pentagon Memorial)

オススメ度:★★★☆☆ 911同時多発テロの被災地の一つペンタゴン(米国国防総省)は、メトロ地下鉄で簡単に行くことができる。ただし、国防総省内は一般の観光客は見学できないので、見られるものはペンタゴンメモリアルのみ。少し歩くがアーリントン墓…
続きを読む